ビジネス基礎力

まだまだ勉強不足を痛感!

Pocket

習慣の力を身につけたい!

『社長が一ヶ月会社にいなくても拡大、成長する組織作りの専門家』

ドリームパートナーの福本です。(^^)/

 

最近上手くいかないことが続いたので、昨日は、丸一日、今後の方向性と戦略について考えていました。

そして考えまくって足掻き続けた結果、沢山のことに気付かされました。

そして、行き着いた結論・・・

 

あっ、やっぱり「七つの習慣」が一番大事だな!ということ・・・(#^.^#)

 

今まで、色んなことに挑戦してきて、色んなことを試してきたんですが、結局最後は基礎に戻りました。

気付けたのは本当ラッキーだったんですが、やっぱり、自分との約束を守れなかったり、種まきしていなかったりすると、相手からの信頼も無くなってしまいますし、自分自身との信頼関係もなくなってしまう気がするんですよね。

 

ですから、このブログももう一回頑張ってみよう!と。

きっちり、種まきしよう!

自分との約束を守れるようになって、意志力の強い人間になりたいと思いました。

 

ただ、今までの経験上、根性だけでは続かないのも分かっていました。

なので、色々勉強しまくっていたのですが、遂に答えを出せました(*’▽’)

やはり、習慣化は技術だと・・・

 

私はとっても継続が苦手な男です。

最初の数日、数ヶ月くらいは続けられるのですが、途中で飽きてしまったり、意味がないと諦めてしまうのです。

だから、習慣を人間の本能に照らし合わせて定着させることにしました。

 

まずその1です。

『動機をしっかりと明確にすること』

 

これまで、大体見切り発車で始めてしまい、すぐに動機が薄れて諦めてしまっていました。

なので、まずは、今回のブログや新しい取り組みに対して、絶対に続けたり、諦めないための動機を明確にすることにしました。

私の場合、動機をいつも”成果”にだけ絞ってしまっていました。

なので、成果がすぐに出てくれないと辞めてしまいます。

 

今回の取り組みは、”なんらかの成果”を辞めて、「自分との約束を守る」であったり、「種まきを続ける」であったり、「思考の整理」であったりの”成長”に目を向けることにして、自分なりの動機を決めました。

恐らく、今後も動機が薄れたりするのでしょうから、その辺りの動機を薄れないための工夫をしていきたいと思います。

 

その2

『きっかけ⇒ルーチンワーク⇒報酬』

 

人間は、とにかく習慣の生き物であると言われていますが、ある種の「きっかけ」と「ルーチンワーク」と「報酬」が結びついたときに習慣となるそうです。

よって、今回は全ての行動の前にきっかけとルーチンワークと報酬を明確にし、ルーチンワークのレベルを非常に小さくすることに徹しました。

これにより、ある意味自分を観察しながら、自動操縦できるスタイルにプログラミングしていけると思っています。

今回も初めから全てが上手くいくとは思わず、経過を観察しながら、少しずつ自分の身につけたい行動を習慣化させていこうと思っています。

 

その3

「もし、こうなったら?を決めておく」

 

これが、今までの自分で一番新しいのですが、「もし、こうなったときはどうする?」っていうのを決めておく!ということです。

今まで、ほとんどの場合、何かが継続出来ないのは”強いストレスがかかった”時や”疲れが溜まった時”、”退屈で飽きてしまった時”などでした。

なので、これまでの自分の失敗パターンを振り返ってみて、それに対しての対応策を一つずつ練っていこうと思っています。

 

これは、何も習慣だけではなく、お客様の計画をプランニングする際にも使えそうで、「もし、こうなった時はこうする!」っていうのを決めておくだけでもプレッシャーの解放と最悪の事態に対する対応策による安心感が得られるので、強い不安に駆られることがないことが分かりました。

活用していきたいと思います。

安定した精神力と肉体、安心感が欲しい!

なんだかんだで、どんな仕事をしていても共通していえるのは、原則に基づいた生き方をしている人が最強で、どんなことがあっても流されず、「原則に照らし合わせて生きられているか?」が重要だと思いました。

あまりにも技術の進化が早すぎるので、色んな手法が出てきてついていくのがやっとの人も多いと思います。

私も、本当にこの道でいいのかな?と思うことが数多くあります。

 

でも、そんなときに、「絶対に確信をもって、これは重要だと思えることを自分に約束して守れているという”ゆるぎない自信”」、「”結果”を得るためだけでなく、”結果を得るための能力や資源作り”に注力して、キッチリと毎日やってきていること」こんなことが後々の自分の人生に大きな力になってくれる気がしています。

今までがあまりにも目の前の結果や、感情に流された行動だったことにようやく気付けたここ最近でした。

今日は、朝の5時から走って、筋トレして、ストレッチして、瞑想して、ブログ書いてと、自分の中の最高のスタートが切れました。

こんな自分を続けていきます。(^^)

 

今日もありがとうございました。

Pocket

社員さんの採用や育成にお困りの社長さんはコチラもどうぞ⇒

ABOUT ME
福本 翔吾
1987年生まれ。 鹿児島大学を卒業後、建設会社で現場管理人と、経営コンサルタントを経験した後、インターネットビジネスで独立。現在、社長が一ヶ月会社にいなくても拡大、成長する組織作りをメインに活動中。コンサルティングの特徴としては、『答えを教える』というよりかは、経営者の想いを整理して言語化したり、抜けや盲点に気付かせたりすることで『納得のいく最適解』に早くたどり着かせる伴走者のようなサポートをすること。または、社員さんに対する研修や経営会議などによって、経営意識をもたし、自発的な行動を起こす組織作りを得意とする。
いつでもお気軽にお問い合わせ下さい
Pocket

・コンサルのお申込み

・経営にまつわるご相談

・資料請求

・サービスに関するご相談

・取材に関して

など、何でもお気軽にご相談下さい。





Pocket