はじめての方へ

Pocket

福本
福本

はじめまして

株式会社 Rebirth Of Life 代表取締役社長の福本 翔吾です。

当サイトにお越しいただき、誠にありがとうございます。

 

当社では、「人が無意識に喜びながら仕事が出来る状態を作り出すこと」をミッションに掲げ、

『社長が一ヶ月会社にいなくても拡大、成長する”ドリームカンパニー”』

というモノを経営者の方と二人三脚で創っていく活動をさせて頂いています。

 

これは、単に社長に楽になって頂くということではなく、

「”会社に関わる全ての人が幸せになれるビジョン”を明確にすることで、社員一人一人がお客様を喜ばせ、幸せにすることが、自分たちの幸せに直接結びついているのだということを理解して頂き、会社全体が一つの目的に向かって一丸となって主体的に行動する組織を作る!」

ということです。

 

あまりにも多くの会社が、自分達がどうなりたいか?ばかりを考えてしまい、相手の喜びをどうやったら満たせるのか?考えなくなっているように感じます。

そして、目の前のお客様を幸せにする!という商売の基本を忘れ、売り方や見せ方を学びすぎているような気がするのです。

『自分達が儲かり、豊かになるため』ではなく、『相手を幸せにした対価として報酬を受け取り、自分達も相手も幸せになる』

当たり前のことを話しているかもしれませんが、相手が先に幸せになって、それによって自分も幸せになる、そして、それに関係する人々皆が幸せになっていく・・・

そんな皆が幸せになれるような会社作りを私共の会社は全力で応援したいと思っています。

(※当社の詳しい理念を知りたい場合はコチラをどうぞ⇒当社の理念)

 

このサイトでは、

社員の育成にお困りの方、

人間関係にお困りの方、

採用が上手くいかない方、

中々業績が伸びない方、

今後のビジョンが見えない方、

会社が楽しくない方、

仕事に誇りが持てない方、

等を対象に経営に役に立つ情報や日々の気付きなどを載せていますので、是非活用してみて下さい。

福本のプロフィール

1987年生まれ。
鹿児島大学を卒業後、建設会社で現場管理人と、経営コンサルタントを経験した後、インターネットビジネスで独立。

現在、誰しもが幸せになれるような明確なビジョン創りをサポートすることで、『社長が一ヶ月会社にいなくても拡大、成長する組織作り』をメインに活動中。

コンサルティングの特徴としては、『答えを教える』というよりかは、経営者の想いを整理して言語化したり、抜けや盲点に気付かせたりすることで『納得のいく最適解』に早くたどり着かせる伴走者のようなサポートをすること。

また、社員さんに対する研修や経営会議などによって、経営意識をもたし、無意識的に自発的な行動を起こす組織作りを得意とする。

大きな夢として、「自分と他人を”一緒に”幸せに出来る人で埋め尽くされた社会を創る」というものがあり、その夢を基準とした活動を続けている。

代表挨拶⇒https://www.rebirth-of-life.com/daihyou

当社が目指す、最強の組織とは?

当社が目指しているお客様をお連れしたいゴールとは、先ほども少し記載させて頂いたように、『社長が一ヶ月会社にいなくても拡大、成長するドリームカンパニー』というモノですが、そのビジョン実現のために提唱させて頂いている最強の経営スタイルが、

『ビジョン共感型自走組織経営』

というモノです。

これは、どういった経営手法かと言いますと、一番会社で権威があるモノを、社長でも、幹部でもなく、ビジョンやポリシーに置いて、そのビジョンに共感した仲間がそれぞれ自発的に考え、行動し、自走する組織になる方法です。

私はこれまで、沢山の会社や組織を見てきましたが、ビジョンや目標が変わった瞬間に激変する人達をいっぱい見ました。

人は、強い動機が見つかれば、信じられないほどの力を発揮することが出来るのです。

 

実は、私、以前は建設業のゼネコンで働いていましたが、やらされ仕事で全く仕事も出来ず、毎日が本当に苦痛でたまりませんでした。

しかし、とあるボランティアの団体に参加した際に、ただの普通のサラリーマン達が、児童養護施設の子供達100人以上をディズニーランドに連れて行くというビジョンを目指して、楽しく、主体的に行動して、成功させる体験をさせて貰った時に、

「あぁ、こんな会社が増えたら最高だろうな」

と心から思えました。

 

やっぱり、人って、楽しく、主体的に行動している時に、最大限の生産性と結果を生み出すんだなぁって実感したんです。

それからというもの、研究に研究を重ねて、ようやくたどり着いたのが、ビジョン共感型の自走組織経営というもので、人が無意識的に喜びながら仕事が出来る状態を作り出せる経営手法になります。

(※人が共感し、無意識的に動きたくなるビジョンにはいくつかのコツが必要です。)

もし、あなたの会社の社員が主体的かつ、楽しく仕事をしていないのだとすると、もしかしたらビジョンに問題があるのかもしれません。

無料で、このビジョン共感型自走組織経営がどういったものか?も公開していますので、是非、見てみて下さいね(^^♪

※ビジョン共感型自走組織経営の無料オンライン講座はコチラから⇓⇓⇓⇓

当社が選ばれる理由とサービスメニュー

上記でも説明させて頂きましたが、当社の事業内容は、人が勝手に動きたくなるようなビジョンの策定を元にしたビジョン共感型自走組織経営の導入サポートです。

当然、ビジョンの策定やそのビジョンを基にしたアクションプラン、キャッシュ計画の策定サポートも行っていきますが、それらのビジョンや計画を社員全員に自分ごとにして、落とし込んで頂くのが、最も私共の得意なところでもあり、社長お一人だけでは中々実践出来ない部分でもあります。

 

恐らくですが、もう、世の中のほとんどの会社様が、ビジョンやミッション、理念の重要性などを分かっており、実際に活用していると思います。

そして、それをどうにか社員さん達にも理解してもらい、共有して貰おうと努力されていることでしょう。

 

しかしながら、現実的には、どんなに素晴らしいビジョンや理念が出来た所で、社員には全く響かないで、定着しないことがほとんどです。

教育においても、何度も何度も教えているのに、一向に育ってくれないこともありますよね?

これは、なぜでしょうか?

 

それは、私が思うに、『親が子供に正しいことを教えているのに、言うことを聞かない』のと同じように、社長が直接社員に正しいことを伝えても、既に距離が近すぎて、中々耳に入ってこないからなんだと思います。

私も、両親や妻がどんなに正しくて、素晴らしいことを言っていても、中々素直に「はい」と言えないことが沢山あります。(笑)

普段から社員さんと一定の距離がある方の場合は、素直に理解してくれるかもしれませんが、かなり距離が近しい関係性になっていれば、なっているほど、「そうは言っても、そんなの理想なだけであって、結局実践出来ないじゃん!」となって、右の耳から入って、左の耳へ抜けていくのです。

しかし、そうした社員との関係性において、最も役立つのが、外部の会社の状況をよく理解し、第三者的な立ち位置で今後の会社の方向性の浸透を手助けする私達のようなパートナーです。

当社では、絶対に社員さんに対して、「こうして下さい!」とか、「これが正解です」といった押し付けは致しません

なぜなら、「こうしなさい」と押し付けられた回答は、「あんたが勝手に言っているだけだろう?俺たちは今で上手くいっているんだ」となって、聞く耳を持ってもらえないからです。

しかしながら、その代わりに様々な角度から、「あなたはこれをどう考えますか?」と一旦、自分の頭で考えて頂く質問を投げかけます。

そして、一度答えを出して貰ったモノに対して、『原則に沿った答えを伝える』ことで、ある意味、強制的な納得感というモノをインプットして頂くのです。

 

人間は不思議なモノで、一回自分で考えた事柄に対して、『原則に沿った答え』を教えられるとどんなに素直に人の話を聞けない人でも、「まぁ、それは確かに正しいことだな」と冷静になって物事を考えてくれるようになります。

そもそも、人が話を聞いてくれない時と言うのは、話に納得していないのではなく、感情的に受け入れられていないことがほとんどなので、まずはそういったしがらみが一切ない外部に任せるのが一番なのです。

 

当社では、会社を拡大、成長させていくのに必要な要素を経営会議や組織学習の場を使って、社員さんに分かりやすく伝えていきます。

経営者目線を持った社員さんの育成や一丸となった組織作りを行いたい方はお気軽にご相談下さい。

より詳しい事業内容はコチラ

サービスメニュー

こちらは当社のサービスメニューになります。

基本的に提供するサービスの方向性は一緒ですが、それぞれ、お客様の状況に合わせたサービスを選べるようになっており、御社の状況をヒアリングさせて頂いた上で最終的なお見積りを提供させて頂きます。

それなりの価格にはなっていますが、継続して下さるお客様がほとんどで、価格に対して相応する価値をご提供できているものと思います。

是非、ご検討されている方はお気軽にご相談下さい。

メニューの詳細はコチラ⇒

お問い合わせはコチラ⇒

七つの習慣チャレンジ

続いて、ご紹介したいのが、今、私が絶賛挑戦中の、「七つの習慣チャレンジ」です。

これは、「本当に七つの習慣を実践していけば、結果が出るのか?というのを検証する」のが目的であり、毎日朝5時に起きて、私的成功(ランニング、筋トレ、ストレッチ、感謝の祈り、瞑想、ブログ更新、動画アップ、清掃等)を実践して、習慣化させるチャレンジになります。

(ちなみに本当の目的は七つの習慣を実践したいがために、こうして自分の活動を晒して実行力を高めているだけです。(笑))

今のところずっと続けられていますが、それなりに精神的な安定感は得られているように思います。

※詳しい実践内容やルールを確認したい方は下の動画をご覧ください。

とりあえずの私の目標としては、2022年12月1日までに1万人が集まる習慣コミュニティを立ち上げることなので、その目標の達成をもって、『七つの習慣を実践したら、本当に効果がある!』という結論を勝手にしたいと思っています。

ただただ、七つの習慣の実践状況をお届けするだけのチャンネルですが、最後に名言が出たりするので、応援も込めてチャンネル登録して頂けると嬉しいです(^^♪

※こちらの実践のアップはフランクリン・コヴィー社からの許可を確認した上で行っております。

フランクリン・コヴィー社とは一切の関係性はございません。

実践の状況はコチラから⇓⇓⇓⇓

社長ブログ

これは、先ほど紹介した七つの習慣チャレンジの一つとして行っている、毎日更新の社長ブログですね。

人間って本当サボっているとすぐに堕落していく生き物なので、惰性な自分にならないように、毎日戒めるためのブログでもあります。

基本的に、私が気づいたことや学んだことを発信していますが、たまにプライベートなことも発信します。

3分ほどで読める内容なので、是非試し読みしてみて下さい。(#^.^#)

社長ブログはコチラ⇓⇓⇓⇓⇓⇓

いつでもお気軽にご連絡下さい

福本
福本
・コンサルのお申込み

・経営にまつわるご相談

・サービスに関するご相談

・取材に関して

など、何でもお気軽にご相談下さい。





Pocket