人間関係

ダメな社員の育て方ってあるのだろうか?

Pocket

どうしてあなたの社員はあなたの思った通りに行動しないのでしょうか?

経営をしていると必ずというほどある大きな壁にぶち当たると思います。

それはどんな壁かというと、

 

「社員が思った通りに行動してくれない!優秀な社員が育たない!」

 

という壁。

「なぜ?ウチの社員はあんなに向上心が少ないのだろう?」

「なぜ?あんなに変化を嫌うのだろうか?」

「なぜ?仕事が丁寧でないのだろうか?」

「なぜ?言われたことをやらないのだろうか?」

「なぜ?自ら勉強しようとしないのだろうか?」

「なぜ?人のせいにばかりするのだろうか?」

「なぜ?ウチの社員は育たないのだろう?」

・・・

おそらく、社長をやっていれば、誰もが一度は考えたことがあるようなことばかりでしょう。

 

私のクライアントさんのほとんどがこのような悩みを持っていることが多いです。

そして、こうした場合、最終的に行きつくのはこうした考え方です・・・

 

「ウチのような小さな会社に来るのは優秀でない人ばっかりだから・・・」

 

この気持ち、本当によーくわかります!

実際、そう思いたくなるほどに、適当に仕事をする人や向上心のかけらもなさそうな人が存在するのですから・・・。

でも、コンサルタントとしての立場から言わせて下さい。

 

”もし、私があなた(社長)を「コイツ、どうしようもない奴だな・・・」と思って接していたらどうなるでしょうか?”

 

恐らく、100%の確率で、その社長はどうしようもない社長のままです。

そして、私はこのような言い訳を言います。

 

「社長が言い訳ばっかりで、やるべきことをやらないから・・・」

 

ありがちですよね?

確かに、言い訳ばかりで、やるべきことをやらない社長がいたら、結果は出ないでしょう。

そして、傍目からみると、その言い訳ばかりしてやるべきことをやらない社長が悪い!というように見えます。

ただ、事実、この結果は社長だけでなく、「私」がもたらしたものです。

何故なら、その社長を伸ばすことが出来ず、行動に移させることも出来ず、やる気にさせられなかったのですから・・・

 

我々は全ての出来事を他責にしがちです。

でも、本当にその結果に対する責任はあなたの周りのせいだったのでしょうか?

あなたの社員が育たない原因はその社員にあったのでしょうか?

 

私が色々と勉強してきた中で一つだけ確実に言えることがあります!

目の前の出来事でどうしても変えられないことがあったら、自分を変えるしか方法がない!ということです。

ですから、ずーっと育ててきてもダメだった社員は、今のやり方ではダメなのです。

つまり、今までのあなただったらダメなのです!

 

私の師匠がこんなことを以前言っていました。

もし、あなたが松下幸之助だったら、今と同じ結果になっていたと思いますか?

まさにこの通り!

きっと違う結果をもたらしていたでしょう。

今の結果はあなたという存在自体が生み出した現象にしか過ぎないのです。

自らが率先して行動し、見本を示し、社員の信頼を勝ち取るにはどうするべきか?

結局のところ、最終的な的に素晴らしい人材を育てるには、自分自身が素晴らしい人材になるしか方法はないと思います。

そして、その後ろ姿を見て、社員たちは「こんな人になりたいな」「見習いたいな」と思って付いてきてくれます。

では、どうしたら、そのような見本になる人材になれるのでしょうか?

私なりに、尊敬されるような人材を考えてみました。

①小さなことを大切にして継続している

まず、最初に考えたのは、小さなことを大切にして継続している人達です。

本当に尊敬できる人達って小さな積み重ねが凄いんですよね~

例えば、朝は必ず早く起きて運動するとか、食事はしっかりと野菜中心で食べて、タバコや深酒をしないとか、決まって朝出勤したらトイレ掃除するとか・・・

一見仕事には関係のないような内容のものに見えるんですけど、こうした小さいけど大切な事をコツコツ毎日続けているから精神的にも安定しているし、タガが外れたように遊びまくったりしない、当然のごとく、仕事に対しても熱心で丁寧です。

私はどちらかというと、継続や小さなコツコツの積み重ねが苦手なのですが、やっぱりすごい人に沢山会う中でそれではダメだと思い知らされました。

彼らは、本当にこうした小さな積み重ねを続けているから、土壇場での力が凄いんです!

継続は、怠惰への誘惑を打ち消せますし、決断力と行動力が格段に増加されていきます!

そして、何よりも今までやってきたことに対する自信があるので、自分自身を信用出来ます。

私も今、毎日運動やトイレ掃除などを行っていますが、本当に別人になったかのように毎日が充実するようになりました。

そして、そうした内面の変化が外面にも表れて周りの人に大きな影響を与えていきます!

是非、あなたも小さなことを大切にしてほしいと思います。

②相手を心から理解し、大切にしようとする

これは、本当に難しい事ですが、相手の話を良く聞く!という行為以上に、人からの信頼を勝ち得るものはありません!

何故なら、人の話を聞く!というのは、心の底から相手を理解してあげたい!興味を持っています!という想い、そして、忍耐などが必要となるからです。

人はどうしても、自分の話をしたくなるものです!それだけ自分のことが大切なのです。

ですから、あなたの話を真剣に聞いてくれる人と言うのはとても価値があるのです。

ただし、多くの経営者の方は社員の話を聞いているようで聞いてはいません。

「うんうん、なるほど!○○なんだね・・・」

ある社員がいった言葉をそのまま聞いて、聞き流していることはないでしょうか?

確かにこれは、言葉を聞いてはいます!

ただ、相手の想いを理解していない。

本当は自分の中では「コイツ分かっていないな~」とか思って面倒くさいから適当に聞き流していたりするのです。

すると、相手はそうした反応を敏感にかぎ分けます!

「あっ!この人あいづちだけで、全然私のことを理解してくれていない・・・」

そして、そうした態度は確実に相手の信頼を奪い、尊敬を失っていきます。

 

以前、何かの本にはこのように書いていました。

どうみても7,80の老人が、いつも絶世の美女を連れて毎日飲み歩いている・・・

お金が絡んだとしても、別にもっといい男はいくらでもいるだろう。

そこで、「なぜ?彼といつもいるんだい?」と聞いたところ、

「彼は決して私から目を離さないわ!」と答えた

この話は、本当に大切なことだと思いました。

人は自分をどれだけ大切にしてくれるか?を無意識的に重要視しているのです。

そして、その大切にしてくれているか?どうか?は目の前の人に集中して、決して意識を他へずらさないことなのです。

もし、あなたが、誰かから大切にされていない!と感じるのならば、もしかしたら、あなた自身が、その人を大切にしていないのかもしれません。

本当に心の底から社員一人一人の話に耳を傾けてはどうでしょうか?

③主体的に出来事の意味を解釈できる

これも非常に大きな尊敬される能力の一つだと思います。

素敵な人って、イチイチ行ったマイナスの出来事に反応しないんですよね~

むしろ、プラスに受け止め、良い解釈に結びつける。

すると、グチグチとした愚痴が出ないから、意外と簡単に問題が解決されて、問題が起きるよりもいい状態になっていく!

 

これは、結構簡単なようで難しい事だと思います。

でも、これが出来る人はいつも元気だし、明るいから、皆に勇気ややる気を与えてくれます!

もう、ずっと愚痴を言っている人といると気がめいりますからね。

しかも、いつまで経っても解決しないから不幸が続く・・・

 

実は、プラス思考って努力なんです!

出来事には人間が意味を持たせるまでは何の意味もありませんから、その人がどうとらえるか?だけですからね。

いくらでも、その人次第で意味の解釈を変えられます。

例えば、会社の売り上げが下がりだした時に、「これは新しい付加価値を付けろ!という神からの合図だ!」と受け取るか、「不況だから仕方ないよ」と受け取るか?では、全くその後の気持ちも反応も変わってきますよね?

尊敬されるような人は必ずと言っていいほどこのスキルを持っていると思います。

ですから、ネガティブな社員がいた時もプラスの解釈へと変化させて、成長させていくことが出来るのです。

 

あなたは、この「出来事の意味をプラスの解釈にする能力」を持っていますか?

この能力を鍛えていないと、いつまで経っても問題を解決せずに、グチグチと文句ばっかりを言っている社長さんにしか見られませんよ!

是非、今からでも全ての出来事にプラスの意味と意義を持たせてみて下さい!

 

 

結局のところ、社員のレベルはあなたの経営者としてのレベルが反映されたもの!

結局のところ、全ての出来事は自分の力量によって引き起こされ、自分が与えた影響が現実の世界に現れたに過ぎません。

ですから、社員が育たないのは全てあなたのせいなのです!

 

私自身いつも自問自答を繰り返しています!

どんな私になれば、目の前の社長さんに大きな結果を与えられるようになるのだろうか?

そして、常に自分を変化し、成長させるべく、改善を繰り返しています。

何故なら、私のクライアントで結果が出ていないのは、全て私のせいなのですから!

今はまだ、未熟なひよこでしかないと思います!

しかしながら、ずっと素晴らしい影響を与えられる人材になるための改善を繰り返していたらいつかは素晴らしいコンサルタントになれるのではないでしょうか?

 

あなたも是非、ダメな社員を変えようとばかりするのではなく、自らの行動や考え方、在り方を見つめなおし、優秀な社員を育てる模範となっては如何でしょうか?

社員は、表面的な言葉やテクニックではなく、あなたの生き様を見ていますよ!

Pocket

HPTプログラムを無料プレゼント!

大人気!圧倒的成果を出している人達の考え方や価値観、信念をまとめたHPTプログラムを無料プレゼント中です。

・何故?あなたの会社の人達は自ら動けないのか?

・何故?会社に一体感が生まれないのか?

・何故?あなたの会社の社員は辞めて行ってしまうのか?

・何故?社員が育たないのか?

・何故?会社の売り上げが伸びないのか?

短期的なテクニック(手法)ではなく、本質的な人の在り方に注目し、長期的な成果を生み出すための基礎を凝縮して記したプログラムテキスト。

根本的な原因を改善されたい経営者は必見です!

HPTプログラムを受け取る⇒

コメントを残す

*