未分類

行動力を高める圧倒的な方法!

Pocket

単純すぎるくらい単純だけど一番結果が出る方法とは?

元々私は意思がめちゃくちゃ弱い人間です。

そして、自分でやると決めた事を簡単に履がえしてしまい、継続が出来ない人間です。

だから、本当行動力の弱さに悩んで、色々試してきました。

 

・決めた事をやる前の整理整頓

・偉人の本を読んでのモチベーションアップ

・インカンテーション

・大声を出したり、体を動かしたりしての状態管理

・闘争心を増すためのキックボクシングやボクシング

・ノートに自分の夢やビジョンを書きなぐること

・モチベーションセミナーへの参加

・凄い人に会う事

 

本当色々です!

勿論、上記全て効果があったし、大切だと思います。

今も続けていることも沢山あります。

 

でも・・・やっぱり基本的に行動力が弱い・・・継続出来ない・・・

 

だから、結構自己嫌悪に陥ったりもしました。

 

成果を出すには、行動が大事!

これは分かっているんです!

 

非常に当たり前すぎてわざわざ書く必要のないようなことですが、ほとんどの人が出来ていないのがココだと思います。

いや、正確には、『成果を出すために必要な行動を実行に移す』が出来ていないのだと思いますが。

 

これだけ情報が溢れていて、ほとんどのやり方が公開されているような時代です。

結構、コレをやれば結果が出る!というのを分かっている人はもう多いと思います。

 

自分とマッチングするか?

本当にやりたいことか?

上手くいきそうか?

 

考えないといけないことは山ほどあるとは思いますが、ある程度「心からコレをやりたい!」と決めている人もいるはずです。

 

だけど行動に中々結びつかない・・・

私のクライアントでもそういう人は沢山います。

 

七つの習慣にもこんなことが書かれていました・・・。

「成功者たちの共通点は、成功していない人たちの嫌がることを実行に移す習慣を身に付けているということである。彼らにしてみても、必ずしも好きでそのそれを行っているわけではないが、自らの嫌だという感情をその目的意識の強さに服従させているのだ」

 

ですから、本当に結果を出したい人は『成果を出すために必要な行動を実行に移す力』というのは絶対に鍛えなければならないと思います。

そして、色々試しに試した結果、遂に自分なりに答えを見つけました。

 

それは、適度な運動と食事です。

 

あんまりにも普通過ぎる答えにページを閉じたくなった方も多いとは思います!(笑)

でも、巷で出回ってい行動力を高める方法より圧倒的に、運動と食事を変えた方が無理なく、長続きする効果がありました

 

ちょっと考えてみると分かる気がします。

適度な有酸素運動を続けていると血流の流れが良くなるし、代謝もあがります。

身体の毒になる食事を避けて食べていると、消化と排出がしやすくなって、毒素が溜まりにくくなり、余計なエネルギー消費もなくなります。

つまり、我々の体そのものが別のモノになります

 

実際に我々の体は普段食べているモノで構成されているのであるし、運動によりその内部に良い変化をもたらすことが証明されています。

大体6ヶ月くらいで全部の細胞が入れ替わるとかなんとかどっかに書いてあったと思います。

 

で、本当に適切な運動をして、適切な食事を実際に2~3ヶ月ほど続けていた結果、驚くべき効果を実感しました!

なんと私が、毎朝しっかりと起きれて、決めた習慣を守れていて、自分で決めた今日やることをやり切れていて、なおかつ料理まで作れて、毎晩早く眠れている!(笑)

 

えっ?当たり前じゃん?( ゚Д゚)

って思った人多いと思いますが、冒頭でも申し上げましたように自分は圧倒的に行動力がありませんので、こうした自分なりに決めた事をキッチリやれる自分が信じられないのです。

で、何が驚きかって、ほとんど無理なく続けられている事です。

 

今までの私のイメージ、決めた事を行動するのって最初はいいんですが、続かないんですよね。

だけど、食事と運動を本当にしっかりとルールを守ってやったら、非常に頭がさえていて、常に安定したやる気が生み出されるんです。

やる気が!っていうよりかは、「あっ、決めていたことやらなきゃ」と思って素直に始められる感じです。

だから、是非是非、行動力に自信がない!という方は適度な運動と適切な食事を実践して欲しいと思います。

適度な運動、適切な食事とは?

非常に簡潔に書くと、適度な運動とは、週に三回以上、30分以上の有酸素運動を行うこと。

適切な食事とは、野菜、お肉、魚、ナッツ類以外の食べ物をなるべく取らないこと!(特に炭水化物や砂糖関係は減らした方が良いと思います。私の場合は完全にゼロにして最高の効果を感じました。)

です。

 

まず、運動に関しては、(220-自分の年齢)×60~80%以内の心拍数で運動するようにしてください。

この領域で30分以上運動しておけば、ありとあらゆる病気(がん、心疾患、脳梗塞等)が防げるようになるほか、血流の流れが良くなり、排便が良くなり、痩せて、行動力がついて、継続力がついてでいい事ずくめです!

最初は10分くらいの運動から始めて、ちょっとずつ増やすのが継続のコツだと思います。

あと、一番やりたくないと思ったときにやるからこそ、真の行動力が身に付く!という信念を植え付けること(笑)

これにより、やりたくないと思ったときにひと頑張りする理由が生まれます。

 

食事に関しては、ぶっちゃけ良く分かりません!(笑)

でも、最近有名なこの本が参考になると思います。

かなりエビデンスを揃えて証明されているので、大体あっていると思います。

要は、糖を抜け!ってことが沢山書いています。(笑)

あと、炭水化物系とかも・・・

 

本当食事制限は大変です。

でも、断食とか繰り返してやっていたら、ドンドン我慢できるようになりましたので、これもちょっとずつ量を減らしたり、「この食事を食べなければ俺は成功するんだ!」って信念を持てば、結構頑張れると思います。

タバコとかは論外です!( ー`дー´)キリッ

(元、一日タバコ三箱吸ってたヘビースモーカーです(笑))

 

しかし、本当良い!と言われている適度な運動と、適切な食事を続けるとビックリするくらい体が変わります!

いや、体というか、頭の回転の速さとやる気が変わります!

安定したハイパフォーマンスが出せるようになるというか・・・

 

最近の自分の体の状態を考えていくと、昔の自分は性能が伴っていない車を無理やり改造してスピードアップさせようとしていた気がします。

つまり、土台がしっかりしていないのにテクニックでカバーしようとしているような感じ。

やっぱり、基がしっかりすると全然成果が変わってきます!

なので、自分に行動力が足りない!と感じている方は、一旦基本に立ち戻って食事と運動という当たり前の健康から見直してみてはいかがでしょうか?

行動を生み出す体を改良するのが手っ取り早いと思いますよ。

Pocket

HPTプログラムを無料プレゼント!

大人気!圧倒的成果を出している人達の考え方や価値観、信念をまとめたHPTプログラムを無料プレゼント中です。

・何故?あなたの会社の人達は自ら動けないのか?

・何故?会社に一体感が生まれないのか?

・何故?あなたの会社の社員は辞めて行ってしまうのか?

・何故?社員が育たないのか?

・何故?会社の売り上げが伸びないのか?

短期的なテクニック(手法)ではなく、本質的な人の在り方に注目し、長期的な成果を生み出すための基礎を凝縮して記したプログラムテキスト。

根本的な原因を改善されたい経営者は必見です!

HPTプログラムを受け取る⇒

コメントを残す

*