ビジネス基礎力

目標に向かって、劇的にやる気を高め、継続する方法!

Pocket

※※動画の視聴はコチラから⇒

https://youtu.be/uKoOPq83zBU

 

こんにちは!

経営パートナーコーチの福本です。

今回は、ビジネス基礎力の中でも私が最も大事だと考えている、

『自燃力』

に関して書いていこうと思います。

 

自燃力は、以前も説明しましたが、文字通り自ら燃えて、やる気になり率先して行動していける力のことです。

ここが無いと、結局、得たい結果を得るための行動に耐えきれませんし、何か困難があるとすぐに挫折してしまうことになります。

折角、やりたいこと、達成したいことが見つかったのに中々行動に移せずにそのまま元気をなくしてしまう人をみたことがありませんか?

これもまた、自燃力の不足から来るものだと私は考えています。

 

では、自燃力を高めるためにはどうしたら良いのでしょうか?

 

結論から言いますと、私は、自燃力を高めるには、

①得たい結果を明確にし、その目標に対する理由を書き出すこと

と、

②その目標に対して支払う代償をしっかりと決めて、実際にその代償を支払うこと

だと思っています。

 

まず、①に関して説明していきましょう!

得たい結果を明確にし、その目標に対する理由を書き出すことですが、これは、多くの人が目標と目的を勘違いしていることが多いためです。

例えば、「10kg痩せたい」と思っている人がいたとして、その人にとって「10kg痩せたい」というのは、『得たい結果』、つまり、目標になります。

 

しかし、その人は本当に「10kg痩せる」ことが目的なのでしょうか?

いえ、実は、本当にその人が得たい結果と言うのは別のモノの場合が多いです。

例えば、

10kg痩せて、モテたい・・・

とか、

10kg痩せて、似合う服を着たい・・・

とか、

10kg痩せて、もっと動けるようになりたい・・・

とかがあります。

 

そう、「10kg痩せる」というさらに裏側の目的があるわけですね。

しかし、ココを明確にしていないで、何となくそうしようと決めていると、『10kg痩せるために必要な食事制限や運動』の痛みに耐えきれなかったりします。

人間というのはいつも、『痛み』と『快楽』で動いています。

なので、目標を達成するための強い動機がないと、その目標を頑張れないわけですね。

 

そして、もっと突っ込んで言えば、

『その目標を達成しなければどんな痛みが発生するか?』という痛みの理由と、

『その目標を達成するとどんな快楽があるか?』という快楽の理由があると、なおさら目標に向かって頑張れるようになります。

 

理由は先ほど説明した通りですが、その目標を達成できないことで発生する痛みも考えておくことで、なおさらビジョンに向けて精力的に行動出来るようになります!

達成したい目標に対して、理由が必要なことは分かって頂けましたか?

 

さて、ではもう一つの代償というのは何故?必要なのでしょうか?

 

これはいくつか理由があるのですが、代償が必要な理由の一つは、

実際にその目標に対して代償を支払うだけの意欲があるか?を確認するためです。

 

これまで多くの人に接してきましたが、大体の人が、夢や目標は語るのですが、それに対しての行動は伴っていないことが多々ありました。

当たり前ですが、夢や目標は『原因を作れなければ』現実化しません。

でも、その原因を作り上げるのは容易なことではありませんよね?

 

ですから、その覚悟を示すためにも、自分で『代償』というモノを定め、実行するのです。

代償は、その夢や目標と関係なくても構いません!

何故なら、心構えを自分で測定するモノだから・・・

 

大体、普通の人は、これをやる!って決めてもすぐに忘れます!そして、諦めます!

それは、多くの場合「本当にこの方向性であっているのだろうか?」、「失敗しないだろうか?」「面倒くさい!」という恐怖や怠惰によるものです。

でも、代償でこれをやる!と決めてしまえば、それをやらないということはそのまま「楽な方に流されて、夢や目標に対する意欲が下がっている証拠になる」のです。

 

ですから、代償というのはとても大切です。

そもそも、自分の決めたルールを守る!ということに

・自尊心

・自制心

・忍耐強さ

等を鍛える作用があります。

ですから、私は必ず代償というのを定めることをオススメします。

 

勿論、この代償というのはどうせやるからには長期的にみて効果があるものが良いので、そうしたモノを選ぶのをおススメします!

代償を選択する時にオススメの内容は、私が発行しているビジネス基礎力向上講座で紹介しているので、興味がある方は是非参考にしてみて下さい。

https://peraichi.com/landing_pages/view/ste4x

やる気(自燃力)を継続させるためには、毎日決断すること!

さて、上記の内容を実行して頂ければ、かなりやる気が高まって、実行力が上がると思います。

しかしながら、これを維持し、続けるとなると多くの人が上手くいきません!

最初はやる気にあふれ、頑張ろうと思っていたことをすぐに忘れて辞めてしまうのです。

 

やる気(自燃力)にムラがあると頑張る日があったり、頑張れない日があったりして、常に結果を出し続けるということが出来なくなってしまいます。

そこで、私がオススメしたいのが、あなたが達成したい夢や目標を、

『毎朝、毎晩、感情を込めて読み上げること』

です。

 

これは、有名なナポレオン・ヒルに書かれていた内容でもあるのですが、本当に効果が高くあります。

で、私なりに改良して完成したのが、

『毎朝、毎晩、達成したい目標、理由、代償、計画を感情を込めて読み上げる』

でした。

 

ナポレオン・ヒルは目標と代償、計画を読み上げると言っていますが、私はそれだけでは足りないと思っています。

理由を併せて読み上げることで、本当に感情移入をして自分の夢や目標に対してのやる気を高めることが出来ます。

これを馬鹿らしいと思う方もいるかもしれませんが、本当に効果があります!

何百万人もの人を成功に導いてきた成功手法なのですから、もう既にその実績は証明されているのです。

 

で、むしろそれを実行に移せない!という時点で確実にその人のやる気(自燃力)は低いと言えるでしょう。

それだと、中々夢や目標は実現出来ないと思います。

だって、成功するために、目標、理由、代償、計画を毎朝、毎晩読み上げることが大事だと分かっていながら、それが出来ないって自制心や忍耐力無さ過ぎじゃないですか!

 

私は、毎朝、毎晩、叶えたい願望、理由、代償、計画を読み上げることを代償の一つにしています!(^^)/

 

これは実際本当に効果がありますよ!

私は、元々感情にムラがあって、一生懸命に頑張る日と頑張れない日が沢山あったのですが、この方法をとるようになってから、ほとんど毎日モチベーションを落とさず頑張れるようになりました。

何だかんだいって、上手くいっている人って死ぬほど努力していますからね。

本人はそんなことない!って言いますけど、今まで100人以上の経営者を見てきて、結果を出している人でストイックじゃない人を見たことがありません。(笑)

たまたま上手くいっている人もいますが、長くはもたないと思います。

 

さて、今回のやる気を高め、継続する方法をお伝えしてきたのですが如何だったでしょうか?

参考になりましたか?

もし、自らのモチベーションに起伏があって、中々自分で燃えて実行に移せないという方は、まずは自分が達成したい目標の理由出しから始めてみて下さい!

それだけでもやる気が変わってきますよ!

それではまた!

Pocket

コメントを残す

*