当社の経営ミッション、ビジョン、理念、クレド他

Pocket

当社では、会社経営において最も大事なモノとして、経営ミッション、経営ビジョン、経営理念、クレド等を定めることを推奨しております。

なぜならば、ミッション(使命)、ビジョン(理想、目標)、理念(想い)、クレド(行動指針)を定めることは、会社の軸を定めることとなり、経営者は勿論のこと、従業員一人一人のパワーを引き出し、一つの目標に向かって、高い成果と可能性を生み出すことに繋がるからです。

当然、当社でも会社の軸として定めておりますので、宜しければ”当社を理解”すると同時に貴社の軸の制定等にもご参考にしてみて下さい。

当社概要

 

経営ミッション(使命)

人間の無限の可能性を引き出し、人類の健全な進化と幸福に貢献する。

経営ビジョン(最終目標)

全人類を幸せにすること

経営理念(想い)

家族のように親密に!

クライアントに対して

いつも相手の立場で!

サービスに対して

単純、簡単で最大の成果へ!

自らに対して

熱意をもって、昨日より一ミリでも前へ!

クレド(指針、信条)

・私達は、日々、最高な質問を考え、適切な質問をすることで人間の持つ可能性を引き出します。
・私達は、今の状況だけを見て、接する人がある一定のレベル(能力)しかないといった評価は下しません。
・私達は、自らがより良い人格者となることで、他人に対してより良い影響を与えられるように日々努めます。
・私達は、必要な情報は与えるが、基本的には教える形ではなく、”引き出す”姿勢を貫きます。
・私達は、第一に相手との信頼関係の構築に努めます。
・私達は、相手の悩み、欲しい結果を徹底的に理解してから自分の発言を行います。
・私達は、人に対して評価を下すのではなく、相手をありのまま理解します。
・私達は、危険、不安、マイナスの場ではなく、安全、安心、プラスの場を作り出します。
・私達は、変わりたくない人を変えようとはしません。
・私達は、進化出来る点を作り出し、その無限の可能性を引き出します。
・私達は、言動と行動を一致させ、一貫した行動を貫きます。
・私達は、欠乏マインドではなく、豊かさマインドで相手と接します。
・私達は、クライアントに対して快楽を与え、プラスの感情を与えることを目標とします。
・私達は、相手の欲しい感情を理解し、それを明確化、実現へと導かせます。

・私達は、常に周りの関係者に対して感謝の心を忘れません。

ルール・ガイドライン

・Win-Winな間柄になれると感じない限りは、どちらか一方の気持ちだけでは契約をしてはらない。
・契約書を交わさないで、仕事を請け負ってはならない。
・クライアントと根本的価値観が合わないのに、契約をしてはならない。
・言動と行動に不整合な部分があってはならない。
・クライアントとコチラのサービスでの期待に不整合があってはならない。

事業戦略

・社長の最も深い理解者、会社の外部のNo2として本気になって、心の底からクライアントのためになることを考える。
・経営者の大きな悩みに対しての解決するヒントの提供、本質的な質問をすることで、経営において、見落としていた盲点に気づいて頂く。
・キャッシュフロー経営によってお金の流れの見える化を行い、経営における根拠の無い判断を無くし、漠然とした決断による不安を解消して頂く。
・経営者と従業員の考え方の溝やギャップを少なくし、win-winの関係を築きながら、チームとしての高いパワーを引き出して頂く。
・安全・安心・ポジティブな場を作ることで、会社全体の雰囲気を明るくする。
・経営ミッション作成と実現のお手伝いをし、クライアントにワクワク感と充実感を取り戻して頂く。
・進化のシステムを一つ組み込みこんで頂くことで、発展性の高まる会社を作って頂く。
・win-winの組織作りに励んで頂くことで、その会社の持つ可能性を存分に引き出して頂く。
・社長だけでなく、そこで働いている社員の人とも信頼関係を築く。
・正論だけをぶつけるようにはしない。
・社長のことを理解しないで、むやみな提案はしない。
・カリキュラム目線ではなく、お困りごと目線。
・社長のビジョン明確化、実現化にむけてのお手伝いをする。
・相手の得たい結果を明確にして頂く。

Pocket